アフィリエイトのやり方!初心者がはじめに知っておきたいこと

ひなまるです。

 

今回は、

これからアフィリエイトで

稼ぎたいと思っている人が、

 

はじめる前に知っておくべきアフィリエイトの仕組みや、

ブログを使ったはじめ方について

「ブログアフィリエイト」に的を絞って解説していきます。

 

最後まで読んでいただけると、その仕組みや流れが分かりようになります。

アフィリエイトで収入を得る仕組み

まずはじめに、

アフィリエイトとはどんなものかについてをみておきましょう。

アフィリエイトとは
自分のWebサイトに紹介したい商品や広告を掲載して、

実際に販売などにつながった場合、報酬を受け取ることができる仕組みです。

ざっくりと言うとこんな感じです。

紹介する商品や広告が、購入されたときに報酬が発生すると言うことです。

アフィリエイトで得る成果報酬とは

そんなアフィリエイトを始めるためには、

自分のWebサイトを運営していることが条件です。

 

ここでは、

あなたや私たちのブログを使ってアフィリエイトをします。

 

そのブログを読んでくれる読者さんが多ければ多いほど

たくさんのアクセスを集めることができるので、

掲載している商品や広告の成約件数の増加が見込めます。

 

もちろん、

成約が増えるということは、報酬も増えるということを意味しています。

 

ただ報酬と一言でいっても、

発生には、「クリック報酬型」「成果報酬型」に分けられます。

クリック報酬型
広告主の広告がクリックされるだけで、アフィリエイターに広告収入が支払われる。
成果報酬型
広告主の商品の販売など一定の条件をクリアした場合、アフィリエイターに広告収入が支払われる。

異なる報酬は、紹介する商品や広告について

購入されなくても発生するのか、

購入されないと発生しないのかの違いとなります。

報酬単価としては、

購入されたほうが高額な報酬は得やすいと言えます。

アフィリエイトの前にジャンルを選定する

では、

そんな報酬をブログアフィリエイトで得ていくために重要視することは、

 

どんなブログ記事を書いて

どんなジャンルに参入するかを決めて行くことです。

 

つまり、

紹介したい商品や広告のジャンルを選定して

それに特化したブログを作ることで、

いかにアクセス数を集めていくかが焦点となります。

 

ただやみくもにブログを作成していくのではなく、

自分が他の人よりも詳しいことや

専門的に知っていることなどを記事にしていくことで、

濃い内容を書くことができるからです。

 

実際には、

ジャンル選定の段階から報酬単価が高いものと低いものまである中で、

「稼げるもの」「稼ぎにくもの」に分かれてしまうのも実状ですが。

 

例えば、よく高単価なアフィリエイトとしてあげられるのが

転職美容・健康投資などです。

1件の成約で10,000円以上の報酬なんてことも普通にあります。

 

もし、このジャンルが得意分野であるなら

参入をしていくことをおすすめしますが、

 

そうでない場合は、

無理に高単価を狙いに行ったとしても

競合がたくさんいる場に身を置くことになるので厳しい戦いとなります。

 

それほど詳しくもないジャンルで高単価報酬を狙うよりは、

敢えて自分の好きなジャンルを選んだほうが良いかも知れません。

 

中身の薄い記事を書いてたことで、

ユーザー(読者)が途中でページを離脱することや、

Googleに評価されないページを量産するだけで、

報酬につなげていくことができない可能性が十分にあります。

 

ジャンルの選定の関連記事については、

こちらでも詳しく紹介していますのでどうぞ。

アフィリエイトでブログジャンルを絞るために初心者がする方法!

ブログ名の決め方!迷ったときに読んでほしい失敗しないための作成手順

 

では、

このジャンルについて代表的なものをあげておきます。

転職 就職や転職エージェント紹介・求人などがあります。その他には、起業や在宅ワークなどがにあります。
美容・健康 美容では、エステ・スキンケア・コスメ・脱毛・育毛などがあり、健康では、健康グッズ・健康食品などがあります。
投資 FXや株式投資・投資信託の取引口座の解説などがあります。
金融・保険 クレジットカードなどの金融商材を扱います。保険では見積もりなどがあります。
資格 通信教育や習い事・塾などの広告があります。
インターネット接続 プロバイダー契約・Wifi・回線の開通などの広告があります。
スポーツ・趣味等 スポーツ・アウトドア・車・ゲームなどの広告があります。

これらを明確にしながら、

どのジャンルで参入するのかを選定していきましょう。

ASPを使って、アフィリエイトをする理由とは

そんな広告収入を

報酬とするアフィリエイトですが、

 

広告主とアフィリエイターが、

直接つながっているのではなく、その間に仲介者が存在します。

 

クリック報酬型で言えば、

代表的なものでGoogle AdSense(グーグルアドセンス)。

 

成果報酬型で言えば、

ASPという会社を介して広告を表示させます。

 

それらを利用するためには、いずれも登録が必要となります。

アフィリエイトの構成は4つの存在で成り立っている

アフィリエイトからの報酬発生がされるまでには、

以下の4つの存在があることが関係しています。

 

それぞれを見ていきますと以下のようになります。

アフィリエイター
サイト(ブログやホームページ)でアフィリエイト広告(商品)を紹介する「紹介者」。
これからアフィリエイトを始めるあなたや、私たちのことですね。
ASP
企業とアフィリエイターを繋ぐ「仲介業者」の役割を果たす会社。
広告主
自社の商品・サービスの広告を打ち出す企業や販売者。
サイト訪問者(ユーザー)
アフィリエイターのサイト(ブログやホームページ)から商品を購入してくれる読者さん。

この関係性を成果報酬型を例に取って見てみるとこんな感じです。

 

「アフィリエイター」ASPに登録し、

自分のサイト(ブログやホームページ)に、「広告主」の広告を配置。

その商品の広告を「サイト訪問者(ユーザー)」がクリックし、

購入することで報酬が支払われるという流れになります。

 

この構成のもとサイト訪問者(ユーザー)が購入した場合は、

アフィリエイター・広告主・ASPのそれぞれに報酬が分配されるようになります。

 

アフィリエイターが収入を多く得るためには、

より多くのサイト訪問者(ユーザー)に訪れてもらうことが必須です。

ASPに登録するタイミング

さて、

このASPについてさっそく登録することから始めてみましょう。

 

タイミングと表記しましたが、

とりあえずジャンル選定の材料になるので早い方が良いです。

 

登録をすると、

取り扱えるジャンルにはどのようなものがあるのか

報酬額はいくらなのかを調べられるようになります。

 

はじめのうちは、

すぐにアフィリエイトで紹介しなくても、

 

これから取り扱おうとする商品や広告を具体的に見れるので、

ジャンル選定ブログ作成のイメージを膨らますことができます。

 

そんなASPには、

大手のものから小規模なものも含めると

100以上ものサービスが存在すると言われているのですが、

 

そんな中でも

これからはじめる初心者が

登録すべき大手ASPについて紹介します。

 

初心者におすすめなASP
  • A8.net(エーハチネット)
  • バリューコマース
  • afb(アフィb
  • もしもアフィリエイト

 

会員登録は、誰でも簡単にできますので

とりあえずはまとめて登録をしていきましょう。

 

では、

それぞれの特徴をざっくりとあげてみます。

A8.net

私たちがおすすめするASPです。

取り扱える案件がかなり多く

ジャンルについても豊富に取り揃えられています。

 

有名な企業の広告主も多く

成果報酬型からクリック報酬型まで幅広く探すことができるので、

初心者から上級者まで幅広いアフィリエイターにおすすめです。

 

また報酬が発生した場合、

最低支払額が1,000円とハードルが低く設定されているので、

初心者にとって非常に嬉しい内容でしょう。

 

まずは、A8.netに登録しておくべきでしょう。

 

バリューコマース

日本で最初にアフィリエイトサービスを提供したASPです。

 

こちらも有名な企業の広告主が多く参加しています。

バリューコマースでしか掲載ができないド独占的な案件も

多数取り扱えるのが人気の1つです。

 

A8.net同様に、

報酬の最低支払額は1,000円からとなります。

 

全体的にですが、

広告主との提携には審査が必要な場合が多く

審査結果にも時間がかかることがあります。

 

afb

A8に匹敵するくらい取り扱える案件数が多いASPです。

 

豊富な案件がある中でも、

広告検索機能が充実がしているので探したいことが見つけやすいです。

 

また、

最低支払金額の設定が777円という少額なので

初心者がかなり報酬を手にしやすい設定金額となっています。

 

さらに、

報酬にかかる消費税が外税となるので

「報酬は確定報酬+消費税10%」で支払われます。

 

ぜひ、

afbについても登録をすることをおすすめします。

 

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは業界で初めて「W報酬制度」を採用しているASPです。

 

W報酬制度」とは、

通常のアフィリエイト報酬に加えて12%のボーナス報酬が支払われる仕組みです。

 

また、通常の最低支払額は1,000円からですが、

報酬の振込先を「住信SBIネット銀行」に指定した場合、最低支払額は1円からとなります。

 

取り扱える案件については、

Amazon アソシエイトや楽天アフィリエイト、Yahoo ショッピングのような物販系が多くあります。

「アフィリエイトリンク」をブログに貼り付けよう

登録しておきたいASPについてざっと紹介しましたが、

 

実際に商品や広告を紹介する際には

審査が必要なものと必要でないものがあります。

 

審査を必要とするある理由は、

広告主があなたのサイトに

広告を掲載するのが本当にふさわしいかどうかを判断するためです。

 

審査の流れとしてはこんな感じです。

 

・申請

・審査

・提携

 

当然ですが、申請すればすべて提携されるわけではなく、

場合によっては、審査が通らないこともあります。

 

提携されることに必要なものは

 

よく言われるのが10記事以上は公開されていることだったり

このサイトであらば「自社の商品や広告を紹介してほしい」

広告主に思わせるようなサイト構築ができているかです。

 

では、

審査が通って提携されたあとはどうなるのか言うと、

各ASPでアフィリエイトリンクを発行できるようになります。

 

審査がいらない場合は、そのままは発行手続きできます。

 

これは、

自分のブログ記事内に設置するための、

特別なリンクが含まれたURLのことです。

 

このURLは、

どこのASPの登録で、だれの記事で、

何の商品かなどが分かるようになっています。

 

つまり、

あなただけの販売用のURLが発行されたというわけです。

 

これでブログ記事の中にアフィリエイトリンクを貼れるようになったので、

スタートラインまで来たと言えます。

ブログ作成で、初心者が迷う有料と無料の差は?

さて、

ここからは、アフィリエイトをするための

ブログ作成についてみていきましょう。

 

これからブログ運営をするうえで、

利用するものには、

 

「はてなブログ」、「FC2ブログ」、

「ライブドアブログ」のような無料ブログといわれるものと、

 

WordPress(ワードプレス)を使って、

独自ドメインの取得をして

レンタルサーバーを利用する有料ブログがあります。

 

どちらがいいのかと、よく話題に上るのですが、

はじめに言ってしまいますと、

 

私たちは断然に有料ブログをおすすめしています。

 

たしかに、無料ブログは、

費用がかからない

簡単に始められるというメリットはあります。

 

ですが、

ブログサービスの会社のもとで運営されている以上は、

 

途中、サービスの方針が変われば、

いままで書いてきた記事を失ってしまうことも...。

 

また、

アフィリエイトをするうえで、

広告掲載に使用制限があったりしますので、

やり難さを感じることもあります。

 

長期的な運営を考えれば、

無料ブログには、デメリットの方が多いと言えるでしょう。

 

その点、

初期費用や維持費はかかるにしても、

 

有料ブログの場合、完全に所有者があなたですから、

さほど不安に感じることもなく、

ブログ記事を資産へと変えて行くことができます。

WordPressでブログ作成をすること

では、

有料ブロブをはじめるためには、

どのような環境を整えるべきなのかを見ていきます。

 

まずはWordPressという、

ブログを作るためのソフトウェアを使います。

 

ちなみに、

とても優秀なソフトにもかかわらず、

無料で使えてしまいます。

 

他にもこう言った

ソフトウェアはいくつか存在しますが、

圧倒的なシェアを誇っているのはWordPressだけです。

 

迷わずに使っていいと思います。

 

そして、

このWordPressを使うためには、

かならず必要な手順があります。

 

ざっくり言うと、

「独自ドメイン」を取得すること、

「レンタルサーバー」を借りることです。

 

それができて、

はじめて、WordPressをインストールできるようなります。

 

独自ドメインとは

自分で好きな文字列を指定して取得する、あなただけのドメインです。

(私たちのドメインで言えば、https://korekalife.comのこの赤い部分)

一度取得したら、更新し続ける限り使用できます。

レンタルサーバーとは
ブログやサイトをネット上に瞬時に表示させるために必要なサーバーです。
個人で管理するには相当な労力が必要なので、レンタルすることがおすすめです。
レンタルサーバーでは、24時間体制の監視が行われていて
サポートの面からも安心、安全に使うことができます。

 

ただし有料ブログと言われる理由には、

この「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」の

初期費用や維持費にお金がかかります。

 

これからはじめて行こうとする

初心者の方を悩ます1つの要因でもあります。

 

WordPressの始め方については、

こちらの記事で詳しく解説しています。

【WordPressの始め方!】エックスサーバーではじめる完全マニュアル

ブログで稼ぐための初期費用

では、いったいどれくらいの費用が

かかってしまうか気になるところです。

WordPressを使う費用とは

ちなみに、

私たちのこのブログも、

WordPressを使って運営していますので、

ありのままをご紹介します。

 

動作環境はこんな感じです。

 

動作環境
  • 独自ドメイン:ムームードメインで取得
  • レンタルサーバー:エックスサーバーx10プラン
  • WordPress:有料サーバー用無料ブログツール(無料)

 

これに加えて、

 

有料テンプレート
WordPressテーマ:有料テンプレート「DIVER」

 

を使っています。

 

全体的な年間の費用としましては、

 

独自ドメインに、年間で約1,000円(ドメインの種類によっては高額なものから安価なものがあります)

レンタルサーバーに、1年契約で15,000円(税込16,500円)、

 

です。

 

独自ドメインを何にするかで、費用は変わりますが、

安いものはあまりおすすめはしません...。

 

有料ブログをはじめるまでに、

だいたい、これくらいの費用は最低限必要だと思った方がいいです。

 

こんなに費用がかかるのって、

「すこし出費が大きいな...」

と感じるかもしれませんが、

 

契約の費用は、

年間で計算されています。

 

月間に考えると、

費用としては、ひと月1,300円くらいです。

 

これを大きいか小さいかと感じるのは、

個人差によりますが、

 

毎月よほどの贅沢をしない限りは、

それほど大きな出費だとは感じないのではないでしょうか。

 

ぜひ参考にしてください。

WordPress「有料テーマ」はおすすめ

あと、私たちはこれに加えて、

 

サイトデザイン

時短作業の効率を計るため

有料テーマを使っています。

 

使うか使わないかはあなたの自由でいいと思いますが、

 

サイトデザインをより美しく見せることで、

ユーザーも付きやすくSEOにも強いサイトを作りやすいです。

 

心地よく読めるサイトは、

訪問するユーザーのためにも重要事項と言えます。

 

またブログ作成をしていくと

日々の作業の中で効率化を求めるようになります。

 

少しでも良質な記事を作成していくには、

時間だって有効的に使いたいものです。

 

そんな時にも機能がたくさん備わった有料テーマは、

時間短縮できる最大のメリットがあるのでたいへん頼りになります。

 

関連記事についてはこちらです。

【WordPressテーマ】有料と無料では差が開く!有料テーマをおすすめする理由

 

実際に、副業として検討されている人は、

日々の生活は、時間との戦いでもあると思いますし...。

 

その利便性を考える上では、

作業効率を大幅にUPさせてくれる有料テーマは使う価値ありです。

 

ちなみに

私たちが使っている有料テーマは「Diver」を使用しています。

 

いくつかある有料テーマの中でも

私たちがもっともおすすめするテーマです。

 

その必要性と重要性も含めて、

こちらの記事を参考にしてみてください。

Diverレビュー】特典つき!WordPressで初心者にもおすすめなテーマ

 

アフィリエイトをするのであれば、

ぜひとも環境を整えてからはじめて行きましょう。

アフィリエイト初心者が、はじめに知っておきたいこと

以上が、

アフィリエイトの仕組みや

はじめるまでの環境を整えるためのやり方になります。

 

簡単にまとめますと流れはこんな感じです。

 

ASPに登録をする。

ブログ作成ができる動作環境を整える。

アフィリエイトリンクを貼って収入を生み出していく。

 

このなかでユーザーが訪問して、

収益を生み出してくれるということになります。

 

訪問してくれるためには

また集客という戦略も必要となりますが...。

 

まずアフィリエイトをはじめるには、

ジャンル選定に沿ったブログ構築や

有料ブログのスタートと最低限整えたいことはあります。

 

たしかに最初の出費という面では、

負担や抵抗感は少なからず必要となります。

 

しかし、

長期的な視点で考えた場合、

自分だけの資産になるようなブログが作れるのも

WordPressの良いところだと思います。

 

ぜひ、環境を整えて

アフィリエイトをはじめてみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事