アフィリエイトの始め方!WordPressを使って収益を得る仕組み

「アフィリエイトってどんな仕組みなのかな?」

「どうやって収益を上げることができるのだろう?」

 

そんな悩みにお答えします。

 

この記事では、

これからアフィリエイトで稼ぎたいと思っている初心者の人に向けて、

アフィリエイトの仕組み始め方について解説していきます。

 

この記事を読むことで分かること
・アフィリエイトのASPの仕組みが分かるようになる
・ブログのテーマ選びの重要さが分かる
・WordPressを使ってアフィリエイトを始める理由が分かる

 

最後まで読んでいただけると、

アフィリエイトの仕組みやASPの登録、ブログテーマを決めること、

WordPressを使ったブログ開設の始め方など一連の流れが分かるようになります。

 

それではよろしくお願いします。

アフィリエイトで収入を得る仕組み

まずはじめに、

アフィリエイトで収入を得る仕組みを簡単にまとめると、

 

アフィリエイトとは
自分のブログに紹介したい商品・商材を掲載して、実際に成約につながった時に報酬を受け取ることができる仕組み。

 

と言えます。

 

この報酬が発生するまでには以下の4つの関係から成り立っていて、

 

・アフィリエイター
自分のブログ内でアフィリエイト広告(商材)を紹介する「紹介者」。あなたや私たちのことです。
・広告主
自社の商材(商品、サービス)を打ち出す企業や販売者。アフィリエイターはこの商材を紹介します。
・ASP
アフィリエイターと広告主をつなぐ「仲介業者」。報酬はここから支払われます。
・ユーザー(サイト訪問者)
あなたや私たちのブログに訪問してくれて商材の成約をしてくれる読者の人。

 

この関係の中で成約につながったものに対して、

アフィリエイターに報酬が支払われます。

 

図で表すとこんな感じです。

 

 

アフィリエイターはASPを通して、

広告主の利益から報酬を得られるイメージができれば大丈夫です。

アフィリエイトで得る報酬とは

そんな商品・商材を紹介するアフィリエイトですが、

 

ただ報酬と一言でいっても、

「クリック報酬型」「成果報酬型」に分けることができます。

クリック報酬型とは

広告主の広告がクリックされるだけで

報酬が支払われる広告収入のことを言います。

 

このクリック報酬型の代表的なものにはGoogle アドセンスがあります。

 

自分のブログにGoogleアドセンスのタグを貼り付けるだけで、

訪問してくれたユーザーに最適な広告が自動表示され、

1クリックされるたびに報酬が発生する仕組みです。

 

広告によって変動はしますが、

1クリックにつき約20円〜30円くらいの報酬が生まれます。

 

多くのクリック数を上げることで報酬に結び付ける必要があり、

アクセス数を増やすことのできるサイト構築をすることとなります。

成果報酬型とは

一方、成果報酬方はアクセスを集めつつも、

紹介する商材に対してより深くユーザーに理解してもらい成約に繋げることになります。

 

なぜなら、広告主の商品・商材の販売など、

ブログ内の広告からユーザーが購入する行動を取らないと報酬にならないからです。

 

これが先ほど図で紹介したアフィリエイトの構図となります。

 

クリック報酬型とは違い、

ユーザーからの商材の成約まで結びつかないと報酬が発生しません。

 

その代わりに、

ブログ内から成約に繋がる仕組みを作ってしまえれば、

扱える商材や報酬単価も選択できることで高額な収益も狙って行くことができます。

 

そんな成果報酬型について紹介していきます。

ASPによって案件も違えば単価も違う

まず成果報酬型にはASPに登録することが必須です。

 

ASPと言っても大手のものから小規模なものを含めると、

100以上のものサービスが存在すると言われています。

 

その代表的なものには、

 

・A8.net(エーハチネット)
・バリューコマース
・もしもアフィリエイト
・afb(アフィb)
・infotop(インフォトップ)

 

などがあります。

 

特にASPを選ぶにあたって知っておきたいことは、

各ASPによって取り扱う商材が違えば報酬単価も違うことにあります。

ASPによって取り扱う商品が異なる

多くのASPは無料で会員登録することができますが、

各ASPによって取り扱う商品が異なります。

 

先ほど挙げたASPで言うと、

 

バリューコマース」、「もしもアフィリエイト」は物販系に強く、

「afb」は美容系、「infotop」は情報商材系と言った主要案件があります。

 

ちなみに「A8.net」については、

総合的に扱える商品が多いので登録しておいた方が良いでしょう。

 

アフィリエイトで売上を伸ばすためには、

ブログの記事内容と紹介したい商材の一致が重要なことで、

「テーマ」に沿った「商材選定」が必要となります。

 

ブログのテーマを決めてから、

ブログ構築をして記事を書き始めることが良いですが、

 

とりあえず登録できるASPから登録して、

どんな商材があるのかリサーチしてみてから

ブログテーマを決めて行くのも良いかも知れません。

報酬単価が違う

そんなASPへの登録ですが、

紹介したい商材によって報酬単価が違います。

 

成約に結びついた案件が1件500円と言うものもあれば、

同じ1件でも5,000円以上と言う高額案件もあったりします。

 

また同じ商材でも、

各ASPによっては報酬単価が異なる場合もあります。

 

取り扱う商材を決めたのなら、

報酬単価を見比べて見ることも大切なことです。

 

ちなみに、

単価が大きければ少ない成約率でも十分に稼ぐことはできますが、

高額案件にはライバルも多く初心者が参入するには難易度が高いの特徴です。

アフィリエイトリンクをブログに貼る

実際に紹介したい商材が決まったのなら、

ブログ記事内に設置するアフィリエイトリンクの発行が必要です。

 

アフィリエイトリンクとは
取り扱いた商材を紹介するための特別なリンクが含まれたURLのことです。どこのASPの登録で誰の記事で、何の商品かなど分かるようになっています。このURLを自分のブログ記事内に設置します。

 

これを発行するためには、

審査が必要なものと必要でないものがあります。

 

審査を必要とするある理由は、

広告主の広告が掲載をされることに、

ふさわしいサイトかどうかを判断するためです。

 

「自社の商品や広告を紹介してほしい」

と感じさせるサイトであれば良いわけですね。

 

審査の流れとしてはこんな感じ。

 

・申請

・審査

・提携

 

場合によっては、審査が通らないこともあります。

 

取り扱いた商材がブログテーマにマッチしているのか、

記事数がそこそこ充実したサイトになっているのか等、

提携までに必要な審査基準があります。

 

アフィリエイトリンクが発行されると、

ようやく記事内に設置して商材を紹介できるようになります。

ブログテーマを決める

では、

「商材選定」とセットで考えても良いブログテーマについてです。

 

ブログテーマとは、

自分のブログで何の情報発信したいのかと言ったテーマのことです。

 

代表的なジャンルとしては以下のようなものがあります。

 

転職 就職や転職エージェント紹介・求人などがあります。その他には、起業や在宅ワークなどがにあります。
美容・健康 美容では、エステ・スキンケア・コスメ・脱毛・育毛などがあり、健康では、健康グッズ・健康食品などがあります。
投資 FXや株式投資・投資信託の取引口座の解説などがあります。
金融・保険 クレジットカードなどの金融商材を扱います。保険では見積もりなどがあります。
資格 通信教育や習い事・塾などの広告があります。
インターネット接続 プロバイダー契約・Wifi・回線の開通などの広告があります。
スポーツ・趣味等 スポーツ・アウトドア・車・ゲームなどの広告があります。

 

タイミングとしては、

商材を選ぶ前にどんなテーマのブログにして

どんなジャンルに参入するのかを決めるのがベストでしょう。

 

ただ闇雲にブログ作成するだけでは成果が挙げられないのも事実なので、

多少の時間をかけてでもブログで何を発信するのかしっかり考えた方が良いです。

 

例えば、

自分が他の人よりも詳しいことや専門的に知っていることなどを選んでみると、

意外と記事がスラスラと書きやすかったり濃い記事内容を書くことができたりします。

 

実際には、

テーマ選びの段階から報酬単価の相場はあるものの、

自分の得意分野は誰かの役に立つ情報になりやすいのでアクセスを稼ぎやすくなります。

 

ブログ記事の評価を上げるためには、

ユーザーの役に立つ情報であり良質な記事内容であることが必要だからです。

 

もし評価されない記事であれば、

ページからの途中離脱を増やしたり、

Googleに評価されないサイトとなってしまいます。

 

アクセスが集まらなければ、

紹介したい商材さえ見てもらえません。

 

そんなことからもブログテーマを決めることはとても重要です。

 

ブログを始めるには、

 

「テーマ」

「商材選定」

 

ここがとても大事なことなので、

記事を書き始める前にしっかりと抑えていきましょう。

 

ブログのジャンルの選定についてはこちらの記事で紹介しています。

アフィリエイトでブログジャンルを絞るために初心者がする方法!

良ければあわせて読んでみて下さい。

アフィリエイトでの無料ブログと有料ブログの差は?

さてここからは、

アフィリエイトをするためのブログ作成についてみていきましょう。

 

これからブログ運営をするうえで利用するものには、

 

「はてなブログ」、「FC2ブログ」、

「ライブドアブログ」のような無料ブログといわれるものと、

 

WordPress(ワードプレス)を使って運営する有料ブログがあります。

 

どちらがいいのかと、よく話題に上るのですが、

 

はじめに言ってしまいますと、

断然に有料ブログをおすすめします。

 

たしかに、

無料ブログは費用がかからず、

簡単に始められるというメリットはありますが、

 

ブログサービス会社のもとで運営されているため、

サービスの方針が変われば今までの記事を失ってしまいます。

 

また、アフィリエイトをするうえで、

広告掲載に使用制限があり自由度が低いです。

 

その点、

有料ブログの場合には無料ブログのような規定に縛られず、

完全に所有者があなたとなるので自由に運営することができます。

 

アフィリエイトで収益を上げることを考えれば、

有料ブログの自由度の高さは非常に相性が良いものだと言えます。

WordPressでブログ作成をすること

では、

有料ブロブをはじめるためには、

どのような環境を整えるべきなのかを見ていきます。

 

まずはWordPressというブログを作るためのソフトウェアを使います。

 

ちなみに、

とても優秀なソフトにもかかわらず無料で使えてしまう特徴があります。

 

他にも同じようなソフトウェアは存在しますが、

圧倒的なシェアを誇っているのはWordPressだけなので、

ブログを始めるのであれば迷わずに使って良いです。

 

そしてWordPressを使うためにはかならず必要な手順があります。

 

ざっくりと言うと、

 

「独自ドメイン」を取得すること、

「レンタルサーバー」を借りることです。

 

それができて、

はじめて、WordPressをインストールできるようなります。

 

用語の説明だけ簡単にしておくと、

・独自ドメイン
好きな文字列を指定して取得する自分だけのドメイン。一度取得したら更新し続ける限り使用できます。

・レンタルサーバー

ブログをネット上に瞬時に表示させるために必要なサーバーです。レンタルサーバーは24時間体制の監視が行われていてサポートの面からも安心安全に使うことができます。

ただし有料ブログと言われる理由には、

この「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」の

初期費用や維持費にお金がかかります。

 

これからはじめて行こうとする初心者の方を悩ます1つの要因でもあります。

 

WordPressの始め方については、

こちらの記事で詳しく解説しています。

【WordPressの始め方!】エックスサーバーではじめる完全マニュアル

ブログで稼ぐための初期費用

では、

いったいどれくらいの費用がかかってしまうか気になるところです。

WordPressを使う費用とは

ちなみに、

私たちのこのブログもWordPressを使って運営しています。

 

ありのままの動作環境を紹介しますのでぜひ参考にしてみてくだい。

 

動作環境
  • 独自ドメイン:ムームードメインで取得
  • レンタルサーバー:エックスサーバーx10プラン
  • WordPress:有料サーバー用無料ブログツール(無料)

 

これに加えて、

 

有料テンプレート
WordPressテーマ:有料テンプレート「Diver」

 

を使っています。

 

全体的な年間の費用としましては、

独自ドメインに年間で約1,000円(ドメインの種類によっては高額なものから安価なものがあります)

レンタルサーバーに、1年契約で15,000円(税込16,500円)です。

 

独自ドメインを何にするかで費用は変わりますが、

あまり安いものはおすすめはできません。

 

有料ブログをはじめるまでに、

だいたい、これくらいの費用は最低限必要だと思った方が良いです。

 

「すこし出費が大きいな...」

 

と感じるかもしれませんが、

 

契約の費用は年間で計算されていますので、

月間に考えるとひと月1,300円くらいです。

 

これを大きいか小さいかと感じるのは個人差によりますが、

 

毎月よほどの贅沢をしない限りは、

それほど大きな出費だとは感じないのではないでしょうか。

 

ぜひ参考にしてください。

WordPress「有料テーマ」はおすすめ

あと、私たちはこれに加えて、

 

サイトデザイン

時短作業を計るため有料テーマを使っています。

 

使うか使わないかは自由で良いと思いますが、

 

サイトデザインをより美しく見せることでユーザーにも分かりやすくすることができ、

見やすいサイトは離脱率を防ぐことができるのでSEO的にも効果があります。

 

心地よく読めるサイトは、

訪問するユーザーのためのストレス軽減に繋がりますね。

 

またブログ作成をしていくと

日々の作業の中で効率化を求めるようになります。

 

少しでも良質な記事を作成していくには、

時間だって有効的に使いたいものです。

 

そんな時にも機能がたくさん備わった有料テーマは、

時間短縮できる最大のメリットがあるのでたいへん頼りになります。

 

確かに有料と言うひとつのハードルは存在しますが、

無料と有料の違いには圧倒的な差が開きます。

 

関連記事についてはこちらで紹介していますのでぜひ読んで見てください。

【WordPressテーマ】有料と無料では差が開く!有料テーマをおすすめする理由

おすすめ有料テーマ「Diver」

実際に副業ブロガーは、

本業と日々の生活、時間との戦いでもあると言えます。

 

その利便性を考える上では、

作業効率を大幅にUPさせてくれる有料テーマは使う価値ありです。

 

ちなみに

私たちが使っている有料テーマは「Diver」を使用しています。

 

いくつかある有料テーマの中でも

私たちがもっともおすすめするテーマです。

 

そんなおすすめできる「Diver」については、

その必要性と重要性も含めてこちらの記事で紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

Diverレビュー】特典つき!WordPressで初心者にもおすすめなテーマ

 

アフィリエイトをするのであれば、

まずは環境を整えてからはじめて行きましょう。

まとめ

以上がアフィリエイトの仕組みや始め方になります。

 

ブログのテーマ選びや商材選定、ASPへの登録など

初めに決めることはとても多いと思います。

 

また実際にブログを開設するには、

独自ドメインの取得、レンタルサーバーの契約、WordPress立ち上げ、

有料テーマの検討など環境を整えることも必要です。

 

しかし、

一度これらのことを始めてしまえば、

あとは記事作成をして行くだけになります。

 

ぜひ環境を整えてアフィリエイトをはじめていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事