売れるアフィリエイトにしたい!商品の選び方5つのコツ

「アフィリエイトでどんな商品を紹介したらいいいのかな?」

「継続して稼ぐためにはどんな商品が良いのだろう?」

 

 そんな商品の選び方の悩みについて解説していきます。

 

アフィリエイトを含め、

ネットビジネスを始めた人が軽視しがちなのが、

実はこの「商品選定」だったりするのです。

 

SEO対策やアクセス数が良く言われるアフィリエイトですが、

この商品選定は超重要な項目として考えても良いくらいでしょう。

 

この記事では、

 

・取り扱いたい商品に知名度はあるのか
・購入された時の報酬と報酬率について
・長い期間、売れている商品を選ぶこと
・ランディングページの内容を確認すること
・商品の成約条件の難易度を確認する

 

と言った商品選定に必要な5つのコツを中心に紹介します。

 

そんな重要な商品選定ですが、

 

最後まで読んでいただくと、

ブログテーマやジャンルを選ぶことの重要さまでも分かるようになります。

 

これからブログを使ってアフィリエイトを始めるのなら、

覚えておいた方が良い内容がいくつもありますのでぜひ読んで見て下さい。

 

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

アフィリエイトの「アクセス数」と「商品選定」

多くのアフィリエイトの始め方を扱うサイトでは、

「アクセス数」の重要性を最優先に語っているものが多いですが、

 

実はアクセスだけあれば良いと言うものでなく、

しっかりと「商品選定」することが最重要項目にあげられます。

 

なぜなら、売りたい商品は何なのか、

それを売るためにはどんなブログ構築するのか、

ブログ運営の方向性が商品選びで決まってしまうからです。

 

実際にアフィエイトでは、

この「アクセス数」と「商品選定」のどちらも必要となるので、

それぞれの特徴を理解した上でブログ運営をしなければいけません。

アフィリエイトにはアクセス数が必要な理由

まずは「アクセス数」が必要な理由についてです。

 

なぜ必要なのかと言うと、

ブログ記事がユーザーに読まれなければ、

どれだけ良い商品を紹介しても成約には繋がらないからです。

 

例えば、

パン屋さんなど店頭販売の場合、

たくさんの商品を揃えていたとしても、

お店にやって来るお客さんが少なければ数を売ることはできませんよね。

 

少数のお客さんでも大量購入してくれる人ばかりなら話は別ですけど...。

 

しかし、実際には訪問するユーザーの数は、

売上に大きく影響するためまずは訪問者を増やすことが前提になります。

 

一つの目標としては、

まずは月に1万PVを集めることを目指すと良いです。

 

PV(ページビュー)とは、ブログ記事のページが開かれた回数を表すもの指標のことで、どれくらいのユーザーに閲覧されたかを計る時に使われます。

 

1万PVと言っても、そこそこハードルの高い数字なので、

まず多くの記事を投稿し一つ一つの記事にPVを集めて行きましょう。

 

単純計算ですが、

1記事に対して月100PVであるのなら100記事、

1記事に対して月200PVであれば50記事が必要になるわけです。

 

必ずしもPV数が売上に繋がとまでは言い切れませんが、

まずは訪問者の数を増やしてブログ自体を強くする必要があります。

 

そのためには、

読まれる記事をしっかりと書いて行くこと、

訪問者に分かりやすいブログ運営をする必要があります。

アフィリエイトで商品選定が必要な理由

アクセス数と同じくらい重要なのが「商品選定」です。

 

実はアフィリエイトを始める人の中で、

軽く見てしまいがちなのがこの商品選定だったりします。

 

いくらブログへのアクセス数が増えたとしても、

紹介する商品がユーザーに取って興味をそそらないものだったり、

報酬単価が低くいことで期待した売上に繋がらない場合もあるからです。

 

必ずしもアクセス数があれば商品が売れるわけでなく、

アクセス数が少なかったとしても商品は売れます。

 

この商品選定のコツについては後述しますが、

 

まずは効率よく報酬を得るための商品選びや、

ユーザーに購入されやすそうな商品を掲載するなど、

これらを考えながら商品選定を行っていきましょう。

 

そのうえで、

ブロブ構築をしながらアクセスを集める必要があります。

 

また、これは少し話が反れますが、

高単価な報酬が得られる物販情報商材については、

例えアクセス数が少なくても稼ぐことは可能です。

 

売れる件数が少なかったとしても、

1件につき7,000円の報酬が得られるなら、

月に数万レベルの売上を達成することが可能です。

 

ここでは商品選定が、

いかに重要であることが分かっていただければ大丈夫です。

 

そんな重要な商品選定について解説をして行きます。

ASPに登録をしてみる

では、商品選定を行うために使う、

ASPについて見ていきましょう。

 

まずはどんな商品があるのか、

取り扱うことができるのかを調べるためにASPに登録しましょう。

 

ASPとは、アフィエイターと商品などを紹介してほしい企業(広告主)の仲介の役目にあるアフィリエイトサービス会社です。アフィリエイターはこのASPを通して商品などを紹介することができ報酬を受取ることができます。

 

登録は無料でできるので、

いくつかのASPに登録をしておきましょう。

 

主なASPはこんなところです。

 

・A8.net(エーハチネット)
・バリューコマース
・afb(アフィリエイトB)
・もしもアフィリエイトなど

 

登録をすれば、

ASP内でアフィリエイト案件を探すことができます。

 

ASPについてはこちらの記事で紹介しています。

アフィリエイトのASPおすすめ8つを厳選紹介!【初心者必見】

参考にしていただけるので、良ければ読んでみてくだい。

 

では、そんなASPも活用しつつ、

商品選定のコツについて見ていきたいと思います。

アフィリエイト商品の選び方5つのコツ

商品選定において重要な項目は以下の5つです。

 

アフィリエイト商品の選び方5つのコツ
・取り扱いたい商品に知名度はあるのか
・購入された時の報酬と報酬率について
・長い期間、売れている商品を選ぶこと
・ランディングページの内容を確認すること
・商品の成約条件の難易度を確認する

 

それでは一つずつ見ていきましょう。

取り扱いたい商品に知名度はあるのか

特別なことを言うわけではありませんが、

単純に知名度のある商品のほうがよく売れます。

 

なぜなら、

「知名度=信頼性」と言った、

ユーザーに安心感を与える効果があるからです。

 

反対に自分が購入する側だと考えてみたら、

商品の知名度は一つの判断基準になるのではないでしょうか。

 

たしかに知名度が低いからこそ、

同じ商品を取り扱うライバルが少なく大きく稼げそうに感じますが、

ブランド力のない商品に信頼性を持たせることは困難だったりするのです。

 

ましてやブログ初心者であれば、

ブログ自体にまだ信頼性がないことから一段とハードルが高くなってしまいます。

 

ASPから商品検索をしてみると大企業の案件も数多くあり、

ブランド力を使った信頼性のある商品を見つけることができます。

 

知名度の高い商品には安定感があり、

初心者にとっても大変扱いやすい商品となってくれるのです。

 

そんな商品選定の仕方については、

グーグルで検索してみると、

どれが売れやすい商品なのかすぐに調べることができます。

 

実際にやってみるとこんな感じです。

 

今回は「腹筋ベルト おすすめ」で検索してみます。

 

 

 

検索結果のAmazonを除いた上位3件に注目すると、

ランキング形式で記事が作成されているのが分かります。

 

記事の中身を見てみるとより優られた商品が厳選されていて、

よく似た商品が取り上げられているようです。

 

このようなランキングを主にする記事では、

上位に位置づけている商品は知名度も信頼性も高い商品と言えます。

 

逆に言うと、ライバルが扱う商品も、

簡単に分かってしまったことになりましたが。

 

商品選定をするうえでは、

大体これらの記事の中と同じ商品を取り扱えば、

問題はないと判断がすることができます。

 

つまり、

これが売れる商品と言うわけです。

 

商品がある程度絞れたのなら、

ASPで調べ、そこそこ報酬単価が高ければなお良しです。

 

まずはあからさまに商品を選ぶのではなく、

知名度のある商品をもとに商品選定をしていきましょう。

購入された時の報酬と報酬率について

商品の報酬についてですが、

取り扱う商品によって報酬が異なります。

 

 アフィリエイトには「報酬率」と言うものがあって、

その販売されてい商品の価格と、

成約に繋がったときの報酬率はそれぞれ設定がされています。

 

 例えて言うと、

販売価格4,980円に対して報酬は10%と言う場合もあれば、

報酬2,000円と言った高単価なものまであります。

 

取り扱う商品によっては、

これだけ大きな差が出てくることも珍しくはないので、

商品選定をする上では報酬や報酬率にも注目をしていきましょう。

長い期間、売れている商品を選ぶこと

次に大切なこととしては、

その商品が長い期間取り扱われるものかどうかです。

 

たしかに新しい商品を狙うことも必要なことだと思います。

取り扱うライバルも少なくて、

成約できるチャンスにあることは間違いありません。

 

しかし、

よくあることにASPに登録されたばかりの新商品は、

取り扱いがすぐに終了してしまうものもあるので注意が必要です。

 

掲載できる期間が短かければ、

それだけ報酬を発生させる期間も短くなってしまいます。

 

新商品に限らず、

継続的に売上をのばして行くのなら、

ロングセラーとなっている案件を選ぶことです。

ランディングページの内容を確認すること

次に大切なことはランディングページの内容です。

 

ランディングページ(LP)とは、

商品は販売するためのセールスレターのことを言います。

 

このランディングページでは、

商品の良さが伝えられているかがポイントになってきます。

 

イメージが付きにくいかも知れないので、

具体例を出すとこんな感じです。

 

画像の出典元:株式会社デンタルラボ

 

ASPで取り扱われている広告主のサイトから上げたものですが、

実際には縦に長い商品紹介が続いているページです。

 

アフィリエイトでのランディングページの役割は、

ブログからユーザーが始めてその商品の内容に着地する地点となり、

最終的に購入するかどうかを判断する大事なページとなります。

 

そのため、アフィリエイターにとっても、

ランディングページの内容はとても大切になるわけです。

 

時折、このページ内容がインパクトに欠けるものや、

簡単すぎて分かりにくいものもあったりして、

紹介することを躊躇してしまう商品も見受けられたりします。

 

実際にはランディングページも、

売上に影響を及ぼすものとして注意をしておくべきです。

 

ひとまず自分でランディングページを読んでみて、

この商品なら買ってみたいなと思える内容が書かれているなら、

取り扱っていく商品にするのが良いと思います。

成果確定条件の難易度を確認する

アフィエイトで大事なことの一つに、

成約があった時の報酬発生の難易度が低いかどうかがあります。

 

ASPのアフィリエイト案件の中には、

「成果確定条件」と言うものがあります。

 

成果確定の条件とは、広告主の方針やブログラム(アフィリエイト案件)によって報酬が発生する条件が異なること。

 

たとえば生命保険の案件で見ると、

ユーザーが保険加入の申し込みをすることで成果が確定するものから、

「無料相談」や「保険見積り」の申込みで確定するものまであります。

 

ただし、

無料相談や保険見積りの申込みだけでは成果確定とはならず、

 

「来店をして無料相談を行った場合に成果が確定」

「面談できた場合に成果が確定」

 

などの条件をクリアしないといけない場合があります。

 

生命保険の場合は、

報酬単価も高く大変人気のあるジャンルですが、

意外とこの成果確定の難易度が高めに設定されがちです。

 

実際に、生命保険って気軽に加入してみようとか、

休日に店舗まで足を運んで見積もりをとっておうだとか、

コンビニに買い物に行くようなラフな感じでは契約はしないと思います。

 

保険加入をすることで今後の保険料を考えれば、

そんなに気楽になんて選べないですし、少し構えてしまいますよね...。

 

なので、

簡単に成約には至らないとを前提に、

サイト構築も商品に合わせて作る必要が出てくるわけです。

 

生命保険のような高額案件には、

じっくりと教育をしていくような記事を書き、

ブログも成約に結びつけていくような構成が必要となります。

 

反対に報酬はそこそこで、

成果確定の条件の難易度が低く気軽に購入できてしまう商品であれば、

ほどほどの価格の案件をたくさん狙うタイプのサイトを構築していくことになります。

 

このような成果確定の条件は、

ブログ作りにも影響してくるので難易度を考えて商品選定をしていきたいものです。

ブログのジャンルも商品選定から

さて、

そんなブログ作りの過程で商品選定を行うには、

 

実際に使ったことのある商品を選ぶ、

自分の得意な分野を情報発信し商品を紹介するなど、

身近なものから始めると作りやすくなります。

なぜなら、

ブログと言うのはユーザーが調べたい悩みに対して、

解決できる内容が書かれているかが最も重要だからです。

 

もし、あなたが使ったことのない、

ダイエット商品を売ろうとしたときどのように感じるでしょうか?

 

多くの人は紹介することに難しさを感じるはずですし、

得意な知識や経験がなければ薄っぺらい記事内容になると思います。

 

「こう言うところが良くてここがおすすめ」

「もう少しこのあたりがあると充実してい」など

 

自分自身が良く知っていると、

デメリットも含めた内容が書けるので、

より深みを出す記事を書くことができます。

 

なぜユーザーはあなたのサイトから商品を買うのか、

そう考えるとやはり記事の内容に価値を感じたからだと思います。

 

取り扱う商品をもとにしてブログ構築をして行くと言う意味では、

自分が扱えそうなブログジャンルの選定がとても重要になると言えます。

 

商品選定に関連したブログ構築の記事については、

雑記ブログと特化ブログどっちにする?初心者こそ知っておくこと

で紹介していますのでぜひお役立てくださいね。

まとめ

以上がアフィリエイトで必要な商品の選び方のコツとなります。

ブログ運営をするうえでは、

アクセスを集めると同じくらい

商品選定が重要であることが分かったと思います。

 

せっかくアクセスを集めることができたとしても、

取り扱う商品が良くなかったり商品への誘導が悪かったりして、

売上が伸びて来ないのであれば元も子もありません。

 

特にこれからアフィリエイトをしようとしている初心者の人であれば、

商品選定に力を入れることが最重要となります。

 

まずはASPに登録をしてみることから始めるのが良いかも知れません。

 

今回はここまでとなります。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事