アフィリエイトのASPおすすめ8つを厳選紹介!【初心者必見】

「どんなASPを使えばいいのか分からない」

「アフィリエイトで稼げるおすすめのASPが知りたい」

 

そんな悩みを持つ人向けに答えていきます。

 

ASPは多数ありすぎて、

実際にどれを選んで良いのか迷ってしまうものです。

 

なぜなら、

ASPは大手のものから小規模なものを含めると、

100以上ものサービスが存在すると言われているからです。

 

そんな多く存在するASPの中から、

以下のおすすめできる8つをそれぞれ特徴も踏まえて紹介していきます。

 

アフィエイトASPのおすすめ8つ
・A8.net
・バリューコマース
・afb(アフィリエイトB)
・もしもアフィリエイト
・アクセストレード
・infotop(インフォトップ)
・インフォカート
・Link-A(リンクエー)

 

アフィリエイトで報酬を得るためには必ず登録をする必要があり、

各ASPによって主要案件や報酬単価も異なります。

 

これから登録を考えている人、

まだ登録していなかったASPがある人もぜひ参考にしてみてください。

 

それではよろしくお願いします。

ASPを使って報酬を発生させるには

ASPを利用してアフィリエイトで得られる収益には、

大きく分けて「クリック報酬型」と「成果報酬型」の2つがあります。

 

・クリック報酬型

ブログ内に設置された広告がクリックされるだけで報酬が発生する広告収入です。広告によって違いますが、1クリックにつき約20円〜30円くらいの報酬が生まれます。代表的なものにはGoogleアドセンスがあります。

 

・成果報酬型

ブログ内の広告からユーザーが購入することで報酬に繋がります。このような広告を取り扱うのがASPと言われるアフィリエイトサービス会社です。各ASPによっては主要案件や報酬単価も異なります。

 

2つの大きな違いは、

ブログ内で紹介した商材が直接売れるかどうかにあります。

 

クリック報酬型では、

商材が売れなくても広告がクリックされただけで報酬となりますし、

成果報酬型は商材が販売までできないと報酬を生み出すことはできません。

 

クリック報酬型の方がハードルが低めですが、

大きく稼ぐにはたくさんのクリック数を集める必要がある言えます。

 

その点、

成果報酬型は取り扱う商材の報酬単価が異なるので、

販売数が多いほど収益を大きく見込めることができます。

 

今回はそんな成果報酬型に特化してASPを紹介していきます。

アフィリエイトASPのおすすめ8つ

それではおすすめできるASPについて以下の8つを紹介していきます。

 

 

ちなみにすべて無料で登録できますので、

ブログテーマにあった案件から取り扱うASPがあれば登録してみましょう。

A8.net

画像の出典元:A8.net

 

とりあえずASPに登録するならA8.netは必須です。

 

広告主数約21,000社、

アフィリエイトサイト数約290万サイトに

支持されている日本最大級のASPです。

 

取り扱える案件は無数にあり、

ジャンルについても豊富に取り揃えられています。

 

有名な企業の広告主も多く、

成果報酬型からクリック報酬型まで幅広く探すことができるので、

初心者から上級者まで幅広いアフィリエイターにおすすめです。

 

また会員登録にはサイトやブログを持っていなくても始めることができ、

審査も不要なので誰でも登録することができます。

 

また報酬が発生した場合、

最低支払額が1,000円とハードルは低くなっています。

バリューコマース

画像の出典元:バリューコマース

 

日本で最初にアフィリエイトサービスを提供したASPです。

こちらも有名な企業の広告主が多く参加しています。

 

バリューコマースでしか掲載ができない

独占的な案件も多数取り扱えるのが人気の1つです。

 

A8.net同様に、

報酬の最低支払額は1,000円からとなります。

 

全体的にですが、広告主との提携には審査が必要な場合が多く

審査結果にも時間がかかることがあります。

afb(アフィリエイトB)

画像の出典元:afb

 

afbが取り扱う広告の種類は幅広く、

初心者に対してのサポートが手厚いのが特徴です。

 

ジャンルの幅は多いですが、

特に美容・健康に関係するものが主力案件となります。

 

ですので、

女性向けのブログなどを運営する場合は効率的に活用すことができます。

 

幅広いジャンルの案件を取り扱っているので、

単価も高めに設定されていることからおすすめできるASPと言えます。

 

また最低支払金額の設定が、

777円という少額から受け取ることができます。

設定金額が低いので初心者にとっても報酬が手にしやすい特徴にあります。

もしもアフィリエイト

画像の出典元:もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトは、

Amazon アソシエイトや楽天アフィリエイト、

Yahooショッピングのような物販系の商材が多いのが特徴です。

 

業界で初めて「W報酬制度」を採用しているASPで、

通常のアフィリエイト報酬に加えて12%のボーナス報酬が支払われる仕組みを採用しています。

 

また、成果が出たときの報酬の受け取り時の銀行手数料が無料です。

成果の中から手数料が引かれないので報酬をそのまま受け取ることができます。

 

さらに、

Google Search Consoleと連携することができ、

ユーザーの検索クエリからどのページに訪問し成果が出たのかを知ることができます。

アクセストレード

画像の出典元:アクセストレード

 

アクセストレードも銀行手数料が無料なASPです。

最低支払金額は1,000円からとなります。

 

特に転職や派遣のような人材系、保険・金融系、

オンラインゲーム系が主要案件です。

 

なかでもブログにバナーを貼るだけで報酬が発生する、

キャンペーンもあり初心者にはとても優しい案件が登場することもあります。

 

通常の案件でも報酬単価が高めに設定されているのも特徴の一つです。

infotop(インフォトップ)

画像の出典元:infotop

 

infotopが取り扱うものは、

情報商材と言われる「情報」を販売する案件となります。

 

イメージしにくいと思うので例をあげると、

 

・ネットビジネスで稼ぐ方法
・WordPressテーマやツール
・Twitterの自動フォロー機能ツール
・ライティング上達のノウハウ  など

 

稼ぐ系の情報や、便利ツール、ノウハウなどの、

深い悩みを持った特定の人向けに解決できるような商材を取り扱っています。

 

報酬単価としては高額な案件が多く、

最低支払額は5,000円からとなり高めの設定です。

 

また自分が取り扱いたい商材については、

オリジナルの特典を付けて販売することができるので、

高額商材でもお値打ち感を演出できるメリットもあります。

 

会員登録については無料で始めることが可能です。

インフォカート

画像の出典元:infotop

 

インフォカートも「情報商材」を取り扱うASPです。

 

会員登録もサイトやブログがなくても、

無料で登録することができます。

 

高額案件が多いことから最低支払額は5,000円からです。

 

情報商材と言うとやはりまだイメージが悪いところも残っており、

事実ネット上には怪しい商材も見かけることもあります。

 

ですが、

一定の基準に沿って販売商材を審査しているので、

infotop同様にある一定の信頼性が確保されています。

 

取り扱い案件の数で言えばinfotopよりは少なめです。

Link-A(リンクエー)

画像の出典元:Link-A

 

LINk-Aに登録するには審査が必要となります。

高報酬の案件が他のASPよりも多いと言われるのが特徴の一つです。

 

アフィリエイターに担当がつき特別単価を提示してくれたり、

専門のコンサルタントが案件を紹介してくれたりとサポート体制が手厚いです。

 

主要案件としてあげられるのは、

健康・美容の物販系、査定系や電子書籍があります。

 

最低支払額が5,000円と高めに設定されおり、

振込手数料も無料となっています。

ASPの選び方

実際にASPに登録してみましょう。

 

何を登録したらいいのかまだ具体的に分からないと思うのであれば、

もしかするとそれはブログテーマがまだ決めれていないかも知れません。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐには、

商材選びがとても重要で、それと並んでブログテーマは非常に大切です。

 

例えば、

あなたが健康と美容のブログを運営していた場合、

いきなり車の査定の広告を載せるようなことをすればこれは不自然です。

 

なので、

報酬単価が高いからその商材を選ぶのではなく、

ブログのテーマにあった商材を選ぶ必要があると言えます。

 

自分のブログで取り扱えそうなASPを選ぶようにして行きましょう。

 

そんなASPの登録が終わったら、

ブログを作成して行く事以外にも稼ぐことための目標設定が非常に大切です。

 

関連記事については、

アフィリエイトはなぜ目標設定が必要なのか?初心者こそ必見です!

こちらの記事で解説していますのでぜひ読んでみて下さいね。

まとめ

ここまでが、

おすすめできるASP8つになります。

 

成果報酬型のASPには、

各ASPによって主力案件は異なり報酬単価も違います。

 

とりあえず気になるものがあればいくつか登録をしてみて、

自分のブログテーマにあったものを絞っていく方法が有効的な手段と言えます。

 

ぜひあなたのブログテーマにあったASPを見つけていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事